HOME > にぎり寿司教室

にぎり寿司教室


去る平成21年3月27日、「さいき母親クラブ」さんからお話を頂き、子供達の食育活動の一環として佐伯児童館で「にぎり寿司教室」を開催する事となりました。
「寿司学校の設立」が将来の夢でもある私にとっても今回の教室をとおして、第一歩を踏むことができたようで、大変嬉しく思っています。
児童館の外では桜が満開の木の下で、子供達が嬉しそうに「おいし~い」と笑顔で寿司を食べている姿を見て胸が熱くなりました。
その時の模様が佐伯ケーブルテレビ「とれたれ情報局」 4月1日に放送されました。佐伯ケーブルテレビさんからホームページでの公開の許可も頂けましたので、その時の模様を実際に動画でお届け致します。



子供たちの笑顔がうれしくて

私は、2003年から佐伯市内や児童クラブや児童館に子供たちのおやつにと「にぎり寿司」や「ちらし寿司」「いなり寿司」など気持ちばかりのものを提供させてもらっています。

事務室内に掲示していますが、「おすしおいしい!」とか「いつもありがとうございます」とかのメッセージ等を頂き私の励みになっています。

「こちらこそありがとう!!」

「にぎりたてのおすしおいしいよ。」有沙ちゃんのコメント